秋田の路上探索 BLOG

特にテーマを定めず、旅先で見た物や景色を紹介していきます。

4年ぶりの蒸気機関車「SLこまち号」

秋田の路上探索 2018年10月13・14日に運行され、深まりゆく秋を盛り上げた「SLこまち号」。蒸気機関車(SL)は2012年から2014年まで3年連続で秋田県内を走ったC61形20号機が使用され、秋田駅から湯沢駅までの間を1日1往復した。SLの向きを変える転車台がある…

過去のSLの写真

秋田の路上探索 2018年10月13・14日に運行される「SLこまち号」。このイベントで使用される蒸気機関車(SL)は2012年から2014年まで3年連続で秋田県入りを果たしたC61形20号機。各年のイベントでSLを撮影しており、本番を前に過去に撮影した写真を振り返って…

男鹿駅に来た「男鹿なまはげ号」

秋田の路上探索 2018年9月1日、JR東日本による「秋田県秋の大型観光キャンペーン」が始まり、象潟駅から男鹿駅までの間を往復した快速「男鹿なまはげ号」。旧型客車3両と前後にディーゼル機関車を取り付けた編成(プッシュプル方式)ということで是非とも見…

変わりゆく「道の駅ふたつい」

秋田の路上探索 日沿道小繋ICの用地となるため施設の場所そのものが移転の対象となった能代市二ツ井町の「道の駅ふたつい」。新施設は2018年7月8日から利用可能となり、その以前からそれまでの道の駅の各施設は順次営業を終了していき寂寥感が漂っていた。IC…